上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、ついにWH-7900-C24-CLを入手!

折角だから、どの位軽量化出来たか重量測定しました(^_^;)

しかし、よく考えたら、元々の重さを知らないのでした…f^_^;)

そこで、先ずホイール装換前で測定


〈9.33kgでした〉

やっぱり、結構重かったですね(−_−;)

次に、ホイールを装換して測定…



じゃ~ん! 8.61kg

何と、700g以上軽量化出来ました。

別に、8.6kgのバイクが特段軽い訳ではありませんが、

でも、十分に効果が期待出来る数字です。

で、早速今日の朝練で走ったばかりの「上内峠」に挑みました。

走り出しは、スプロケットのギヤ比が変わってる事もあり、意識する程の変化はありません。

そして、いよいよ峠です…

山道に入り、今朝の走りと比較すると、心なしかペタルが軽く感じられます。

それは、ホイールの軽さだけではなく、回転の良さによるものだとも思えます。

しかし、やっぱり峠道がキツイのは正直な感想です(^_^;)

最終的には、朝が34×24で登り切った峠が、今回は34×21と、ギヤ1枚以上の効果がありました(^∇^)

また、坂道以上に良かったのが、平地でのスピード乗りの良さです。

これは、ハブの性能に寄る部分だと思います。

まだ、少ししか走ってませんので、今回のインプレッションはこの程度でご勘弁を(^_^;)

性能面では、概ね満足出来る結果でしたか、一つだけ予想外の事が…

クイックレバーが変わって、部屋にあるバイクスタンドにとまらなくなってしまいました…また、出費が…(−_−;)


見た目は大満足です。バイクがかなり精悍になりましたo(^▽^)o

それでは、またね~

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

ロードバイク ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/66-69666b8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。