上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.22 てんとう虫
中途半端な、慣れって、本当に怖いです…

初めて自転車に乗った時、ハンドルを右に左に振られながら、

何とか、一生懸命にバランスを取り、転倒しない様に注意して

乗りますよね。そして、段々と慣れて、体がバランスを憶え、

いつしか、無意識で乗れるようになります。

初めて、ビンディングシューズを使った時、信号なんかで

停まる可能性が近づいてきたら、いち早く、クリートを外して、

停止に備えます。そして、少し慣れてきたら、停止する寸前に

クリートを外して、重心を左にかける事が、段々と自然に

出来る様になります。

で、そして、段々と慣れて、次の段階…、停止する必要があるとなった時、

ビンディングシューズを履いている事を忘れてしまって…

スピード0 → 重心左に移動 → ペタルが…あ!外していない!!

次の瞬間、見事に立ちゴケ 見事にバカです…

完全に慣れたら、多分、無意識にクリートまで外しているんでしょうね…

本当に、中途半端な慣れは怖いです。

実は、この日、もう1回悲劇が…

午前中、清水山ヒルクライムのスタートラインで、上記の通り転倒!

で、午後、市内をポタリングしていた時、

流石に、ビンディングシューズを忘れる事は無いのですが、

今度は、交差点で、一度クリートを外し、

停止すべく、左に重心移動をした瞬間…

「カチャッ…」背筋が凍る音… こんな時にはまるんじゃないよクリート!

次の瞬間…又かよ~ ガッシャーン 転倒その2

1日で、2度も立ちゴケをした、本当についてない日曜日でした(x。x)゜゜

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/41-1d71e9cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。