上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.12 既に習慣?
またまた清水山

今週の初めに、我が家の猫に「がぶり」とやられて

犯人こいつが犯人


週末サイクリングが危ぶまれたのですが、

何とか、走れる状態迄回復したので、

飽きずに本日も「清水山ヒルクライム」実施!

picsay-1329049006.jpg前方の山が清水山

いつものように、山の麓まで巡航し、

スタートラインの郵便ポストにて呼吸を整え

いざスタート!

実は、この時ある操作を忘れていたのでした…

最初に少し急勾配の坂があり、そこを越えたら、暫く緩やかな坂道となります。

そして、以前スタートラインとしていた駐車場を越えてから、

本格的な清水山登山道となります。

登り初めて、何だか前回より心拍数が高い…

直ぐに160を越え、さらに170もオーバー

何だかおかしい…、何だかペタルが重い…

序盤からダンシングの連続で、今日は調子がいまいちなのかな~

そして、150m程登ったところで、いよいよペタルの重さに、

空気圧でも低いのか?と疑ったりしたが、

いや、乗る前にしっかり空気は入れたはず…

で、ふと足下をみると… なんとフロントがアウター!

えっ! そんな~、ペタルが重いのは当たり前!

心拍数は、ずっ~と170オーバーなのは、このせい。

あわててインナーに変速するも、時既に遅し!

殆ど足がいっぱいいっぱい。

picsay-1329050738.jpg清水山つづらおり


このまま登り続けられるか分からなかったが、

行けるところまで、行こうと走り続ける…

インナーに変えてから、ようやく心拍数が160以下に落ち着き、

何とかゴールまで、ノンストップでたどり着くことが出来ました。

そうです、スタート地点の操作漏れは、フロントギアの変速漏れだったのです。

でも、よくアウターのまま150m地点まで登れたものです。

後で、前回のデータと比較したところ、平均心拍数は上がったものの、

タイムは約1分短縮出来ていました。

清水山ゴールゴール地点です


ギアを間違えていなければ、もっと縮められていたかも…

リザルト3
<今回のリザルト>


次回、また挑戦です~

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/22-420b73b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。