上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02.16 直前試走BRM222
来週にBRM222熊本300kmを控えて、今日は、ルートの一部約70kmを走る事にしました。

前日Facebookで話題にしていたら、荒玉サイクリストのYさんより、

一緒に走りましょうとのお誘い、勿論快くOKの返事です。

自宅近くのコンビニで午前9時に待ち合わせして、我が家迄輪行してもらい、一緒にスタートしました。



スタートして暫くは、筑後平野の真っ平らな道を、ひたすら北上。

約20㎞走った吉野ヶ里公園近くの「ミニストップ」にて、最初の休憩です。

これから先は、いよいよ山道に入る為、ここで十分補給。

ミニストップには店内に椅子とテーブルあり、休憩するのに非常にありがたいです。(^'^)



九州横断道路の東脊振インターを超えると、目の前に山が迫って来て、

否応なく、ヒルクライムとなります。

約10%前後の勾配が続く山道を登っていると、じわじわと汗がにじんで来ます。

しかし、どうしてもつま先だけは冷たくて、シューズカバーをしていても、末端は暖まりませんね。

約500m弱登ったところに、道の駅「吉野ヶ里」があり、ここで休憩です。

そう言えば、一昨年の夏、サイクリング仲間と逆のルートで訪れて以来2度目の道の駅です。

自転車でしか来たことが無い…、自宅から30㎞はある山の上なのに…

やはり普通じゃないような…(^_^メ)



道の駅を出て、暫く登ると、坂本峠のトンネルがあります。

今日は、峠道はチェーン規制となっており、勿論最初からトンネルを抜ける予定でしたが…

トンネルを抜けると、そこは一面の銀世界…ウソ(笑)

しかし、道の両側に除雪された雪が、まだ多く残っており、空気も冷え冷えとしていました。

そこから、那珂川のブルべルート合流地点まで、一気の下りとなります。

道路は、一部雪解け水で濡れているところもあり、慎重に走りました。

スタート地点から約50㎞来た所で、県道56号線のBRM222ルートに合流。

合流後直ぐに登り…、そんなに高い峠では無いのですが、これが結構キツイ。

私が先行して峠に辿り着いたので、後から登って来られたYさんを記念撮影(^_^;)



峠を越えた後は、一旦早良迄下り、そしていよいよ本日最大の山道、

三瀬トンネルに向けての登りとなります。

こちらは、約7~8%の勾配で、そんなに急ではありませんが、距離が長く、

最後のダブルのループ橋だけが、結構キツイ登りとなっていました。

そして、三瀬トンネルが、かなり怖い…、道幅が狭い上、距離がとんでもなく長く、

しかも、中央線が凸凹している為か、中央線を越えないで車が横をすり抜けるため、

非常に危ないです。ちょっとでもふらつくと、やばい感じです。

長いトンネルを抜けると、やはりそこにも雪が…、南斜面のはずですが、本当に寒い((+_+))



三瀬を超えると、一気の下りです。かなりの急勾配であり、カーブも多く、

本番では夜に走るルートなので、かなりスピードを落とさないと危険に思えます。

そう言えば、朝ミニストップで朝食をとって以来、ちゃんと補給していない事に気づき、

佐賀市内に入って、がっつりと遅めの昼食を食べました。



最後は、本日の試走で唯一のPCであるPC3を確認し、走りなれた佐賀路をひた走り、

午後5時少し前に、無事帰還となりました。

今日は、午前と午後で風向きが変わり、ずっと向かい風の様な感じでしたが、

全般的に好天で、当日もこのような天気なら良いのになぁ~と思ったところです。

さて、3週間に渡り、100㎞前後を毎週走って来ましたが、本番では一度に300㎞

かなり不安もありますが、何とか完走出来ればと思っております。

それでは、またね~

■ 本日のリザルト

走行距離:119.8km(Yさんのガーミンにて)私のサイコンでは、何故か110.4km
獲得標高:1157m

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

ロードバイク ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/153-58c971d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。