上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノンストップ、そして新たな出会い…

丁度1週間前リベンジ清水山って事で、登ったんだけど、

途中2度休んだんで、ちょっと消化不良…

いつかノンストップでと書いてましたが、1週間後に再挑戦です!

picsay-1327191464.jpg
今回は、登りはじめの所にある駐車場をスタート地点としました。

実は、先週より体調はあまり良くない…

昨夜ちょっと新年会で飲み過ぎまして…

そこで、ウエアも装備も最もシンプルにし、出来るだけ軽くしました…

いつも最低装備するロックチェーン入りのウエストバックも無しで、途中何処にも寄れません…

そんな状況で、先ずスタート地点の「清水山本坊庭園」駐車場まで到着。

ここで、しっかり心拍数を整え、いざ挑戦!

暫く走ると、前回最初の休憩をした、清水寺登り口に到着。

先週は、ここで心拍数200を越え、あえなくストップ。

でも今日は、まだ大丈夫と、そのまま登り続けました。

登っていると、途中急勾配が随所に出てきますが、

本で読んだ知識を参考にダンシングにて切り抜けます。

picsay-1327191417.jpg

シッティングとダンシングでは、使う筋肉が違うので、結構耐えられます…

そして、先週2度目の休憩をとった「たけや前」に到着。

ここでも、まだ大丈夫とそのまま登り続けました。

休まず走り続けられる最大の理由は、先週走った事による、コースの記憶です。

コースの距離感と勾配の記憶が、「ここから先はちょっと下り」で休めるとか、

「残りの距離感で」ゴール迄のイメージが掴める事が、

そのまま走り続けられるパワーとなって、遂にノンストップで登り切る事が出来ました。

picsay-1327191361.jpg

picsay-1327191325.jpg
先週より天気が良く、筑後平野が一望出来、有明海の向こうには「普賢岳」が静かに横たわっています。

しかし、ここで又スマートフォーンが不調に…

写真を撮っていたら、いつもの「勝手なシャットダウン…」

この現象が起こると、何度再起動してもどうにもならないのです。

その為、この後写真は撮れませんでした。

10分程休憩し、いざ下ろうとスタートしたところ、マウンテンバイクで

登ってこられたサイクリストさんと遭遇…

実はこの方、先週「大観峠」展望台登り口でへばっていた時に、

颯爽と展望台から降りてこられ、そのまま走り去られた方だったのです。

初めての他のサイクリストとの遭遇で話がはずみ、また展望台に戻りました。

隣の「みやま市」の方で、もう18年も走り続けられており、

毎週の様に清水山と御牧山を走っているとの事です。

又、先週こっちに気がついておられて、走り去られた後戻って私のことを

探されたとの事ですが、すれ違いで会えなかったとの事でした。

ほんと偶然の再会です。先週とは時間も違ってましたし、スマホが調子悪くなければ

もっと早く頂上から下っていたので、そしたら会わなかったかもしれません…

初心者の私にとって、ベテランの方の話はとっても面白く、勉強になります。

又、私のバイクを「とっても良いバイク」と誉めて頂き嬉しかったです…

お互いの携帯番号を交換し、また走りに来る事を約束して分かれました…

いや~、自転車に乗っていると、全く初対面でも、自転車の話で凄く盛り上がります。

こんな感覚は、もう随分久しぶりで、これからもそんな出会いを楽しみたいと思いました。

展望台での話で時間が過ぎ、岐路は夕日に向かって一直線。

夕日との競争になりましたが、ちょっとの差で負けました…

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/15-943595a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。