上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早いもので、あの阿蘇望から1週間以上が経ちました。

思えば、自転車に乗り始めたのは、丁度2年前からです。

きっかけは、以前ブログに書いた通り、「メタボ対策」でした。(^_^メ)

そして、ロードバイクを購入した後は、休日毎に、一人で走り回っていました。

それでも、自転車はあくまで一人で気ままに走るものと思い、日々を過ごしていました。

そんな時、近くにバイクのプロショップがある事を知り、その店を訪れたのでした。

「X-Road bicycle」、このショップに通うようになり、本当の自転車の楽しみが少しわかって来ました。

初めて、ここの朝練に参加した時、

「今日は初心者向けのサイクリングなので、ゆっくり走りますよ…」とオーナーMさんの言葉。

しかし、それが全く「どこが…」((+_+))のペース

今まで、一人で走っていた時とは、全く次元の異なるスピードでした。

峠道もペースを落とさずに、他のサイクリストがぐんぐん登って行きます。

今にして思えば、確かに初心者向けのスピードだったのですが…(^_^;)

また、このショップに集う人たちは、とても気さくで親しみやすい人たちばかりで、

どんどん、自転車仲間が増えて行きました。

以前は自転車は一人で走るものと思っていましたが、今では仲間と走る事の方が多くなりました。



そして、私の自転車ライフは次のステージへと…

阿蘇望を無事完走でき(随分天候に助けられたと思うのですが…)(^_^;)

次に何を目指すか…

以前より気になっていた「ブルべ」が現実味を帯びて来たのです。

と言うのも、私の周りに「SR」の称号(SRは「へ〇た〇」と読む)(^_^;)

嘘です。「SR」は1年間に200km、300㎞、400㎞、600㎞のブルべを

全て完走出来たランドヌールだけがもらえる称号で、とても常人とは思えない人たちですが、

ショップで知り合った自転車仲間が、まさに「SR」を取得したサイクリストだったのです。

ショップには、レースに出場されるサイクリストも多く集まります。

しかし50年もスポーツとは無縁に過ごして来た私には、レースなんか絶対無理と思うのですが、

自分との闘いのブルべならば、もしかしたら出来るのではと思い、チャレンジする事に。



初めて参戦するのは、「BRM908福岡」です。

距離は勿論最短の200㎞です。最短と言っても200㎞、殆ど今まで日帰りで走った最長不倒距離です(^_^;)

これから、準備する装備や、走り方なんかを調べて、また練習走行して本番に臨みます。

しかし、メタボ対策で始めた自転車が、こんな事になるとは…全く予想外です~(^_^メ)

それでは、またね~



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/133-fbd4eb88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。