上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.16 阿蘇望試走


日本中が、コンフェデ杯のブラジル戦を観戦している時間、

後半開始早々2点目を献上…、勝負ありか…

そんな、午前5時半前、静かに車をスタートさせました。



早朝の国道は車が少なく、約90㎞の距離がある南阿蘇アスペクタ迄、高速使わずに2時間で着きました。

午前7時半過ぎ、既に日差しが暑い…(ー_ー)!!

これから、あの山に登るのか…、先が長い…



スタート直後、阿蘇を望む…、実はコースを間違えて、箱石峠からの戻りのルートを走ってました…(^_^メ)



さぁ、ここからが本当の阿蘇登山道のスタート。山頂まで約14kmとなってます。

今日は、「阿蘇望」の前半、阿蘇山と箱石峠の2峠を走る予定です。

足切りの時間がスタートから5時間となっている為、出来れば余力を残した状態で、

4時間程度で走れればと思っています。



登りはじめは、他の山道と同じ様な風景です…

極端な勾配はありませんが、兎に角距離が長い…



しかし暫く山道を走っていると、突然目の前が開け、阿蘇盆地が目の前に…

あまりの見晴らしの良さに、バイクを停めて見下ろして見ました…



坂道は長く何処までも続くのですが、先日交換したスプロケットの効果で、

あまり、息が上がることなく、淡々と坂道を登って行けました。

まぁ、一人だからマイペースなだけなんですけどね(^^ゞ



阿蘇の山頂は、雲に覆われて見ることが出来ません。あとどのくらい登るのかな~



阿蘇頂上直前に、突如コースが脇道に入っています。そのまま進めば直ぐにロープウェイ乗り場なのに…

やたらきつい勾配で、疲れもピークになっている時に…、それはないよ~(;´_`;)



何とか、インナーローをダンシングで登り切り、ロープウェイ乗り場到着。

ここまで、スタートしてから1時間20分。スタート直後のルートを間違えているので、

正式なコースでのタイムではありませんが、まずまずではないかと思っています。



ロープウェイ乗り場を過ぎて右に折れると、阿蘇の雄大な草千里が目の前に迫って来ます。



草千里前でバイクを停めて一休みです。下から見たときに上の方が曇っていましたが、

いざ、登ってくると、やはり少し雲がかかっていて、肌寒い感じです。



草千里を過ぎると、この道の一番の「ごちそう」が待っています。

素晴らしい、景色の中、下り坂を気持ちよくバイクを走らせます。



さっきまでの、辛い上りがあったからこそ楽しめる、この下り坂。本当に素晴らしい景色です。

阿蘇望本番の時も、どうか良い天気…余り良すぎると暑くて辛いのですが…

でも、雨よりは、やはり晴れて欲しいですね~(^。^)



途中に放牧された、牛や馬たち。こんな景色は、やはり阿蘇ならではです。



さらに下って行くと、今度は水浴びをする動物たち。非常に絵になる景色で、

車を停めて多くの人たちがシャッターを切っていました。



阿蘇盆地迄下ると、また景色が変わって、今度は木々の間を縫って走ります。



途中、美味しそうなお店発見!。一度通り過ぎたのですが、Uターンして戻って来ました。



阿蘇山頂上でもソフトクリームはあったのですが、その時は我慢してパスしましたが、

ここのストロベリーのソフトクリームを食べてビックリ!!

まさに絶品!一口食べると口の中にイチゴの果肉がシャキシャキした食感で広がり、

決して甘すぎない、本当に上質なイチゴの味を堪能出来ます。

こんなに美味しいイチゴのソフトは初めてです。本当にあたりでしたね~(^。^)



さて、少し街中を走った後は、次の峠「箱石峠」への登りとなります。

阿蘇山頂では少し雲っていましたが、今はもの凄く良い天気になっています…少し迷惑なくらい…(^^ゞ



こちらの峠道は勾配はあまり急ではなく、だらだらとした坂が続きます。

ここでは、インナーの2速、3速で殆ど登り切りました。



サイコン表示の最高地点。多分ここが「箱石峠」と思われますが、何の表示もありません。



ここは、南阿蘇の別荘地の様で、道の両側に個性溢れる家並みがあります。見ているだけでも面白いです。

箱石峠を過ぎたら、後は下るだけと思っていましたが…そうではありませんでした。

基本的には下り坂なのですが、時折急な上り坂が出てきて、思ったより体力を消耗します。



そして、一番最後にきつい上り坂が待っていました。

アスペクタへの登りですが、ここまで走って体力を消耗している為、この坂がとんでもなく辛い…

何とか登り切り、やっと到着です。ここまでの所要時間は4時間10分でした。

途中コースを間違えたり、お店に寄ったりしたので、4時間を切ることは出来ませんでしたが、

本番でもこのくらいのタイムで走れれば、何とかなるかな~と思いました。

でも、これで前半…。この後最大の難関、地蔵峠が待っています。勢いだけでは登れないよね…

次回は、後半のコースを試走しますか…(^^ゞ

それでは、またね~

■ 本日のリザルト

走行距離:67km(70km以上あるはずですが、なんかサイコンの距離がおかしい…)
獲得標高:1393m
平均速度:17.1km/h

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

ロードバイク ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cyclistar50.blog.fc2.com/tb.php/129-7253bbcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。