上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイナス5kg

清水山竹林


スポーツバイクに乗り始めた一つのきっかけ…

そう、メタボ予備軍となりつつあった体を、ダイエットする為

で、どの位の効果がって言うと、68kg → 63kg

マイナス5kgです。

一時期、62kg迄落としていましたが、最近週末に寒かったり、用事があったりで

短い時間しか自転車に乗れない日々が続き、じわじわとまた体重が…

早く、暖かくならないかな~、ロングライドをしたいですね~

そういう事で、今週末も、例の「清水山ヒルクライム」です。

先週、フロントギア変速ミスで失敗してたので、

今週はミスがない様、スタート前にしっかりギアの確認!

いつものように、呼吸を整え、いざスタート!!

今日も、スタートして直ぐに、心拍数上昇…

昨夜飲み会で、遅くまで飲んでたのが影響してるのか…

おまけに、締めはラーメンと、飲み会フルコースやったからね~

そんな事が頭をよぎるも、ひたすらペタルを踏み込むだけです。

心拍数はずっと160をオーバーで、先週と大差ない状況…

タイムアタックをしてるので、やはり無理してしまうんですね…

何度登っても、やっぱりキツイ!平均斜度8.5%は伊達じゃないです。

今日も、何とか登り切りましたが…

タイムは、23分25秒、先週より1分20秒の短縮です。

随分タイムの短縮が出来ましたが、げっ!平均心拍数171、最大心拍数180

先週より、さらに心拍数が上がってます。もう限界ですね…

いつか20分を切りたいと思ってますが、この心拍数では、そう簡単にはクリア出来そうに無いですね。

帰りは、裏山のコースで下ったのですが、こちらは、幾分坂が緩やかで、

他のライダーは裏から登る方が多いみたいです。

清水山帰路1下山途中その1

清水山見晴らし下山途中の絶景ポイント

清水山帰路2
裏道の方が道が良く、歩いて登る人が少ないので、走りやすいですね。

次は、こちらからも登ってみたいと思っています。

では、また次回…(次こそは、ロングライドしたいです~)


リザルト4
<今回のリザルト> 心拍数が圧倒的に高すぎです…

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
2012.02.12 既に習慣?
またまた清水山

今週の初めに、我が家の猫に「がぶり」とやられて

犯人こいつが犯人


週末サイクリングが危ぶまれたのですが、

何とか、走れる状態迄回復したので、

飽きずに本日も「清水山ヒルクライム」実施!

picsay-1329049006.jpg前方の山が清水山

いつものように、山の麓まで巡航し、

スタートラインの郵便ポストにて呼吸を整え

いざスタート!

実は、この時ある操作を忘れていたのでした…

最初に少し急勾配の坂があり、そこを越えたら、暫く緩やかな坂道となります。

そして、以前スタートラインとしていた駐車場を越えてから、

本格的な清水山登山道となります。

登り初めて、何だか前回より心拍数が高い…

直ぐに160を越え、さらに170もオーバー

何だかおかしい…、何だかペタルが重い…

序盤からダンシングの連続で、今日は調子がいまいちなのかな~

そして、150m程登ったところで、いよいよペタルの重さに、

空気圧でも低いのか?と疑ったりしたが、

いや、乗る前にしっかり空気は入れたはず…

で、ふと足下をみると… なんとフロントがアウター!

えっ! そんな~、ペタルが重いのは当たり前!

心拍数は、ずっ~と170オーバーなのは、このせい。

あわててインナーに変速するも、時既に遅し!

殆ど足がいっぱいいっぱい。

picsay-1329050738.jpg清水山つづらおり


このまま登り続けられるか分からなかったが、

行けるところまで、行こうと走り続ける…

インナーに変えてから、ようやく心拍数が160以下に落ち着き、

何とかゴールまで、ノンストップでたどり着くことが出来ました。

そうです、スタート地点の操作漏れは、フロントギアの変速漏れだったのです。

でも、よくアウターのまま150m地点まで登れたものです。

後で、前回のデータと比較したところ、平均心拍数は上がったものの、

タイムは約1分短縮出来ていました。

清水山ゴールゴール地点です


ギアを間違えていなければ、もっと縮められていたかも…

リザルト3
<今回のリザルト>


次回、また挑戦です~

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ



関連記事
2012.02.08 ガブリ!
週末サイクリング危うし…

picsay-1328671590.jpg

昨日、我が家の居候猫に、思いっきりガブリとやられました(;´_`;)

トイレのドアを閉めようとした時に、タイミング悪く

ヒンジの隙間に猫が前足を入れ、挟み込んだのです…

次の瞬間…

ぎゃあ~

けたたましい猫の悲鳴!

次の瞬間、助けようと不用意に手をさしのべたら…

ガブリ!

右手の薬指と小指を思いっきり噛まれてしまいました。

この状態では、ブレーキングやシフトチェンジもままならない為、

今週末のサイクリングはイエロー信号です…

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

関連記事
激坂キツイ!

ここ数週間、週一のペースで、清水山のヒルクライムを続けてます。

ここは、平均勾配8.12%、最高勾配17.65%、距離4.45kmの

かなりキツイ坂です。

もう、途中休む事無く登ることは出来るのですが、中盤からペースが上がらず、

平均スピード10km/hそこそこです。

走りながら、何で、こんなに苦しい思いをして登ってるんだろう~って考えるのですが、

走り終わった後は、また今度も走りに行こうと思ってしまうのです。

xproveにログデータを残して、走りの比較にしたいと思っているところです。

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
関連記事
1週間のご無沙汰です!

最近、仕事が忙しくて、なかなかブログの更新が出来ませんでした。

やっと週末、「明日は走れるぞっ」と思っていましたが、

午後からは、講演会の動員で、自由時間は午前中だけ…とほほ

短い時間で、それなりに走りを満足できるのは…

明日も、清水山ヒルクライムで決定!!

と、明日の事はそれくらいにして、先週土曜日のサイクリング記に移ります~

■ 初めての心拍センサー

ベルト状の心拍センサーを下着の中に装着。

何処に着けるか、マニュアルにありませんが、まぁ心臓付近につければいいかと…

しかし、直ぐには反応しません。

たしか、少し装着面を濡らすと、良いって何かの本に書いてあったような…

早速、心臓付近にお水を少々。

おっ!センサーを認識、ちゃんと心拍数が出てきました。ほう~心拍数68か。

そんなこんなで、いざ出発! えっ!行き先? はい、今年2度目の「平山温泉です」

走り出して直ぐに、心拍数は150オーバー、えっ?、何でこんなに上がるの?

一番脂肪燃焼に効果的な心拍数は、「最大心拍数×0.75」くらいで

最大心拍数=220-年齢=170(そう50歳ですから…)

と言うことは、170×0.75=127.5!!

ひぇ~、遙かにオーバーしてます。

しかし、特にキツイという感じは無いのです。ただ心拍数が高すぎます…

今まで運動らしい運動をしてませんでしたから、心肺能力が低いんですね。

しょうがないので、少し軽めのギヤで走るのですが、それでも心拍数は落ちません。

なるべく、160は越えないように注意しながら、走り続け、例の「上内峠」迄来ました。

上内峠1サイコンモード

上内峠2ナビモード

上内峠3勾配モード

上内峠でのショットです。

少し休んだ後なので、心拍数は落ちてます。

この峠も3度目、随分楽に登れる様になりました…が、最高心拍数は176でした…

以前は、どんだけ心拍数が上がってたのでしょう?

この後、正月に走ったばかりなので、正直ナビは要らないのですが、

基本はサイコンモードで時々ナビモードにて走行…

平山温泉1日帰り温泉のフローラ

約1時間半の走行で、平山温泉「フローラ」到着です。

正月もここに来たのですが、日帰り専門の温泉で、安くて、お風呂の種類も多くて大満足です。

お風呂は、内風呂、露天風呂、サウナに電気風呂、打たせ湯と、健康ランド並に充実しています。

勿論、お湯質は最高です。

ゆっくり1時間半温泉につかり、この日は、お昼ご飯もここで頂きました。

親子丼を食べたのですが、なかなか美味しかったです…

すっかり、くつろいだ後、いざ出発です。

前回は、同じ道で帰ったのですが、この日は、事前に帰りのルートも設定して、

xplovaに転送してますので、知らない道でも安心!!別ルートで南関迄走る事に…

平山温泉2
「湯の蔵」も有名。次回はここに行こうと思ってます。

帰路1帰路の途中

帰りのルートは、静かな山道でとても走りやすかったですね。

坂の勾配も、それほどきつく無く、景色を見ながらの快適なサイクリングです…

しかし、相変わらず心拍数は150オーバーなのですが…

南関からは、前回と同じく、「山川ルート」にて帰路に着きました。

リザルト1リザルトその1
平均心拍数157!!ひぇ~

リザルト2リザルトその2
隣のサイコンと走行距離が異なるのは、xplovaのログスタートボタンを押し忘れたからです…

■ 感想

xplovaを使用した感想ですが、思った通り、各種情報を1画面で把握でき、

走りのコントロールに非常に便利です。

今後はケイデンスを90位に設定し、心拍数を可能な限り140前後で走りたいと思っています。

ナビ画面は、事前に各種マーカーを設定出来ますので、坂の頂上までの距離や、急坂までの距離等

自分に必要な情報を的確に表示できます。画面は小さくても十分便利です。

これからは、トレーニングルートや、新規のサイクリングルートを登録して楽しみたいと思っています。

アクティビティ詳細 X-Tracksで表示

xplovaには、このX-Tracksというソフトが同梱されており、ルート設定から、走った後のログを

いろいろなチャートで表示出来、走りの内容を分析する事が出来ます。

しかし、本当に心拍数高すぎです…もっとトレーニングして、心肺能力を高めないと…

では、また次回報告します~

良かったら↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。