上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.01.17 BRM114嘉麻200k
IMG_9507.jpg

一昨年の正月以来、全く手つかずだったブログ…(^_^;)

今年から、防備録として残して行こうかと…

ただ、いつも、継続性がないので、果たしていつまで続くのやら…

再開一発目は、先週末行われたブルベの報告です。(^^)/


今年も、ブルベシーズンがスタート。最初のブルベはBRM114嘉麻200kです。(^ ^)

午前8時スタートに対して、自宅を早めの4時40分頃スタートしたのは良かったのですが、

20分位走った所で、蛍光タスキを忘れてる事に気付き、思っ切り引き返し〜(笑)

今年一発目からやらかしてます〜(笑)

さて、なんやかんやありましたが、7時前には、スタート地点の嘉麻市役所に到着し、

準備を進めてると、お馴染みさんが続々集合〜(笑)

アットホームな雰囲気の中、ダンコ虫会長の、いつものザックリとした(笑)ブリーフィングが終わると、

何時もの様にスタート時間を待たずに、『もうスタートして良いよ〜』って事で、スタートしたのでした〜(^-^;

最初の難関は「白坂峠」

前半は、Y口さんに着いて登ってましたが、スピードについて行けず、早々と離脱…(^-^;

その後は、脚が合うランドヌールと共に北野町のPC1迄走りました〜(^ ^)

PC1にはイートインが有り、暫しくつろぎタイム…(^-^;

此処からは、丁度N島さん御一行(笑)とリスタートが重なったので…

あえて狙った⁈(笑)そのまま列車に無賃乗車…(爆)

追い風に乗って、筑後川沿いの道を快調に飛ばし、次の目的地「筑前岩屋駅」の有人チェックポイントを目指します。

杷木を過ぎて暫く走ると、二つ目の山に突入です。

高度が上がるにつれ、怪しい雲行きで、時折雪が舞い散る中、汗をかいて、岩屋駅到着〜(笑)

Tカンさんがチェックに来られてましたが、PC1の応援部隊…ってか一人だけど、

Kマンが再出現(笑)、しかも何故か自転車で登って来てるし〜(笑)

長崎のI代表からの美味しいイチゴをご馳走になったら、いよいよ最難関の「乙舞峠」を目指しますが、

その手前の「金剛野峠」も、十分キツイ…(≧∀≦)

「ほぼ乗車では登れない」と、事も無げにブリーフィングで説明があった峠…

じゃあなんで、そんな山道がルートなの〜(笑)という事は、置いといて、

それなら「乗車して登ってやろうじゃないか」と意気込んだは良いけれど、約1km程登った所で、

後輪が空転し、身の危険を感じて、アッサリ断念…(^-^;その後は、押して登ったのでした〜(^-^;

峠に着くと、向こうは雪景色〜(笑)こりゃ〜寒い訳だ〜(^-^;

登りで汗をかいた後の下りは、絶望的な寒さ…(≧∀≦)ウインドブレーカーを羽織ってても、

凍えます。そして辿り着いた山国町のPC2が、更に寒い…(笑)

イートインも無いコンビニの外は寒風吹き荒び、全く暖を取れません〜(≧∀≦)

早々に撤収して、写真ポイント耶馬渓の「禅海和尚の銅像」を目指します。

耶馬渓に近付くにつれ、天気が良くなり、銅像付近では、綺麗な青空‼️…なんで⁇(笑)

早速証拠写真を撮ろうとiPhoneを取り出すと…まさかのバッテリー切れ(笑)

でも、こんな時の為の「モバイルバッテリー」と思い、繋いだけど、無反応…(爆)

本当、肝心な時に電子機器ってあてにならない…って、全て電子機器頼りのお前が言うな‼️(笑)

ただ今回はN島さんと一緒に走ってたので、銅像にバイクを写し込んでもらいました〜(^-^;

ルートラボ上では、ここから先は「ほぼフラット」で、普通なら、楽できるはずだったのですが、

ここで最強の敵「北西の向かい風」が、ラスボスとして待ち構えていました。

いや〜本当に辛い事辛い事(≧∀≦)、R10を北上する時なんて、どんなに頑張っても時速20kmも出ないし、

顔面を叩きつける寒風で、鼻水じゅるじゅるで、140km地点から、豊津のPC3迄の区間が、

今回のブルベのハイライトでした〜(笑)

凍えて到達したPCでしたが、またしてもイートインは無く、震えながら補給〜(笑)

でも、此処まで来たら、残りは40km足らず…残りの力を振り絞ってペダルを漕ぐのみ‼️(^-^;

ラストは、okdさんや、Tろさん、MASAYAさん達とも一緒になって、かなりハイペースでゴールに辿り着く事が出来ました〜(^-^;

ゴール後は、何時もの「ジョイフル」で、ほぼ新年会状態〜(笑)

2時間以上もお喋りをし、今年最初のブルベは終了致しました〜(^-^;

最後に、Tかんさん始めスタッフの皆さん、参加者の皆さん、応援の皆さん大変お世話になりました。

そして、今回殆どご一緒させて頂いたN島さん、ありがとうございました(^-^;


※ 認定完走時間 10時間43分
スポンサーサイト


随分更新をさぼってました…(^_^;)
自転車には結構乗ってはいたのですが、本来の筆不精 ← じゃあブログやるな!(笑)
さて、1ヶ月ほど遡り、正月からスタートした今年の初ブルべでブログ再開します~

■ BRM103嘉麻200km


今回のルートは、一昨年初めてエントリーしたブルべのほぼ逆ルートとなっています。
但し、北九州市内はかなり複雑なコースで、たった200kmなのに、キューシートは81コマもあるし…(^_^;)



1月3日、午前6時前、予定より随分早くスタート地点に到着 ← 時間の感覚無し
何時ものジョイフルでモーニングをと駐車場に車を停めてると、店内から視線が…
たいかんさんが、こちらをじっと見ておられました。
しかし、こんな正月から自転車で200㎞も走るなんてもの好き ← お前が言うな!!(笑)と思ってたら、中国地方では、もっと凄い雪の中での200㎞(既に自転車競技では無くボブスレー大会になってるとか…)や連続して夜半スタートの600㎞だとかの話が…たいかんさん談話(笑)

福岡は、まだ平和な方ですね(^_^;)
そうこうしてるうちに、続々とベテランのランドヌール(すいませんお名前が…??)がジョイフルに集結…
いっそジョイフルをスタートゴールにした方が快適なのにな~なんて、不謹慎な事を思ったスタート前でした…^_^;



さて、7時になり受付と車検が開始されたのですが、ここでサプライズ!
昨年末申し込んでいたSRメダルが配布されました…
メダル貰ったから、もう帰ろうか…寒いし…  ← 何の為にココ来たのか分かっていないアホである?



7時半になり、ブリーフィングが、が、が、コースの説明殆どなし(―_―)!!
まぁ、今回200㎞にも関わらず、80ヵ所以上の分岐点、まともに説明してたら、スタート時間過ぎちまうって事??でも、コース分岐で上へなんて、変な指示もあったりする、自転車担げって事か??^_^; 

8時少し前、そろそろスタートして良いですよ~っていつものゆる~い合図でスタート!
スタートして200mも進まないうちに、おい、おいそっちじゃ無いだろ~
先頭のT和さん、いきなりコースアウト!!(笑)それに引きずられるランドヌール約20名 ← 皆キューシート見てない!!
結果的にいきなり先頭になってしまった ← おい大丈夫かよ~
が、1kmも走らないうちに今度は、自分のキューシート用のiPhoneが低体温症でご臨終…電源ボタンを入れたら「高温異常」なんて表示 ← 八甲田山状態
諦めて、iPhoneはジャージポケットに撤収

こうなったらGARMIN頼み…だが肝心な時に勝手にコースアウトする奴だから、ハラハラドキドキである。が、心配無用であった。6km程の所で次々とスプリンターに抜き去られ、さらに山田バイパスに入る頃には、コバンザメ状態と化したのある ← またかよ~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

丁度ペース的に合いそうなランドヌールのグループを見つけては、着かず離れずの状態で走って前半のちょっとした峠「源じいの森」突入。少しペースが落ちた前方の女性に暫く着いていたが、このまま女性のお尻を見ながら走るのは失礼だから無理して追い抜く…脚がないのに…<(_ _)>

その後は暫く一人旅。前方数百メートル先に数人のパックが見えるのだが、なかなか追いつけない ← 既にレースと勘違いしているバカ!
信号のタイミングを上手く利用して、行橋市に入る頃には前方集団と合流… ← まだ勘違いしている。
その後は、PC1迄集団でスプリント ← みんなバカである(笑)


■ PC1 ローソン苅田幸町店 (50.8km) Time 9:56 Close 11:33

リードタイム1時間半以上…無謀なペース ← 学習能力無し!!

前回の台風ブルベ ← 勝手に命名!! の時ローソンで食べたブリトウもどきが美味しかったので、ここでも同じものを補給^_^;
背中で暖めていたiPhoneが復活したので、ちゃんと仕事をしてもらう事に…よしよし(笑)
補給後、引き続き数名のパックで門司へ向かう。次の目標はクイズポイントである。
途中何らかのトラブルで3名がストップしたので、そこからはK辺さんと二人旅 ← お前は待たないのか??
門司に入り75kmを過ぎたあたりから、ヒルクライムが始まる。暫く平地を走っていたので、ここでダッシュ ← 全く意味なし(-“-)


坂を上り終え、クイズポイント付近で目的の電柱を探し、問題の「海抜○○m」を確認。
答え「4m」をわざわざ写メ ← 4mが憶えられないバカ!!

写真を撮ってる間に、追いつかれたが、K72号に入ったら何故か後続が来ず一人旅
ここからPC2迄まだ47kmも有り、途中補給を考えながら、R198を小倉に向かって走る。
だが、走り出すと中々止まるタイミングを逃し ← 単に決断力不足
走りながらスポーツ羊羹でお茶を濁す。そして、丁度100km迄来たらお昼にしようと決断した途端、真後ろに後続集団が連結 ← えっ?先頭引くの(+_+)

またしても、補給ストップのタイミングを逸して、そのまま北九州迷路突入(笑)
しかし、分岐が多い事多い事。キューシートとサイコンの距離計を見ながら、あっちに曲りこっちに曲り、そして住宅地に入ったら目の前に今日一番の激坂が…何で住宅地に??
ギアは一気にインナーローに落として必死にダンシング…後方から激しい息遣い。みんな頑張るんだーと何故か一体感 ← 思い込み激しすぎ!
その後、住宅地を抜け、スペースワールドを横手に見ながら、青葉台のアップダウンを皆でもがきながら、PC2へ辿り着いたのだった ← やはりオカシイ…


■ PC2 セブンイレブン芦屋山鹿店 (125.6km) Time 13:53 Close 16:24
リードタイム2時間半、目標タイムよりも1時間も早い。しかし、ここから全く違う展開に…後半へ続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。